5.00 魔女試験 のレビュー 野田 飯富長 全てのレビュー 魔女試験

2016年4月24日 15:08投稿

白眼漆黒の魔導士(ホワイト・アイズ・ブラック・マジシャン)が繰り広げる、シュールレアリズム・マジカル・バイオレンス・パレードが、今ここに高らかに開幕する!
吹き荒れる魔暴力の嵐から、君は自らの腹筋を守り切ることができるのか?!

5.00 本格中世ファンタジー『ファラトリア・ストーリー・フォークロア』 グラウム 全てのレビュー ファラトリア・ストーリー・フォークロア

2016年4月21日 21:39投稿

本作はエルフやドワーフ、ゴブリンの躍動する中世ファンタジー。王道ながら、実にキャラがいきいきしていて、実に面白い。重厚に練り上げられた、本格的な設定資料も素晴らしい。骨太な一作である

4.00 気軽に読めるコメディがお好きなら「えすぱーライフ!」を! RM307 全てのレビュー えすぱーライフ!

2016年4月17日 18:45投稿

瞬間移動ができる女子高生猪俣舞子と、彼女の周りに暮らす様々な超能力者たちとの楽しい日常。完結作品。
小気味良いテンポで描かれる穀倉先生お得意のコメディで、今作はラブコメ要素も多いです。
同級生の男の子イサミちゃんが大好きな舞子は、ちょっとストーカーちっくなところがあるけど見ていて楽しい。
その他変身能力のある個性的なお兄ちゃんや占い師さんなど、ユニークな登場人物がたくさん登場します。
するすると一気読みできると思います。「霊媒バイタリティ(ni15469)」など、他の穀倉作品もおすすめ!

5.00 こんな先生と部活したかった!なごむ学園漫画「こちら電算部」 RM307 全てのレビュー こちら電算部

2016年4月17日 18:41投稿

2014年の四年ぶりの更新以降、コンスタントに更新されるようになった良質な学園漫画。
昔のPCを使用した一見地味な「電算部」の部員たちと先生の日常と学校生活が描かれる。Aランチのチケット争奪戦と岬先生の過去のエピソードは必見。
若くて生徒に近い立場でもあり、しっかりとした「大人」でもある顧問の岬先生が好きです。
昔のPCや競馬好きには嬉しい小ネタも。100話ぐらいまで続いてアニメ化して欲しい作品。

5.00 荒ぶる座敷わらし のレビュー 野田 飯富長 全てのレビュー 荒ぶる座敷わらし

2016年4月17日 17:44投稿

腹パンの音色が闇夜に響き渡るとき、変態共による狂乱の宴が始まってしまう……!!
愛液が笑い、精液がむせび泣き、糞尿が激怒し、ゲロが悲嘆にくれる——さぁ、いざゆかん、禁断の汚物の楽園へ……その扉は、腹パンによって開かれるだろう……!!

4.00 終わらないユートピア mizutetsu1981 全てのレビュー ジャンプまにあーな

2016年4月12日 20:02投稿

本当に何度も投げたんじゃないかと思ったわけですが、よくぞきっちり終わらせてくれました。徹頭徹尾テンプレを徹底することであふれるギャグ。そうこれはギャグ漫画なんですけど、テーマに対するこの真摯さは一周回って純文学かと思いますよ、えぇ。
ギャグとしてはバクマン回が一番好きかな。

5.00 魔王少女★アンリ・マンユ のレビュー 野田 飯富長 全てのレビュー 魔王少女★アンリ・マンユ

2016年4月10日 16:36投稿

虐げられし者の憤怒の刃が、正義の内臓をぶちまける! 光と闇の神話の更なる奥に眠るのは、救済の調べか、それとも虚無の静寂なのか……血肉の絨毯の先で、魔王と化した少女は一つの選択をする……至高の物語展開と、驚愕の結末を見届けよ!

5.00 ラブコメが好きなら「結果オーライ」を! RM307 全てのレビュー 結果オーライ

2016年4月8日 21:17投稿

高校二年生に進級した主人公高木ナツは、自分の席に座っている無愛想な瀬崎ヒロトと出逢う。
第一印象はサイアクだったけれど・・・。愉快なキャラクターたちがお送りする王道学園ラブコメ。
もともとの絵も可愛いのですが、デフォルメされたキャラがこれまた可愛らしいです。
一番好きなキャラは浅田先生!あなたも読むときっと好きになる事でしょう。

5.00 発汗のワンダーランド のレビュー 野田 飯富長 全てのレビュー 発汗のワンダーランド

2016年4月2日 10:17投稿

熱気と蒸気の禍々しい渦から立ち上がる、悲しみと慟哭を背負ったサウニシャンたちの伝説を語ろう……スチームが奏でる熱情と悲愴の交響曲が、今日もサウナに木霊する!
蒸気の吟遊詩人、脱獄劇先生の持ち味が遺憾なく発揮された代表作!

5.00 脱糞者(ダップラー)晴男 のレビュー 野田 飯富長 全てのレビュー 脱糞者(ダップラー)晴男

2016年3月27日 11:28投稿

神が俺の顔にクソを垂れるなら、俺も神の顔にクソを垂れよう……漆黒の復讐者は、奴隷の軛を解き放ち、ブラック・カンパニーの絶対王者となる……!
高らかに掲げよ、茶色の凱歌を! 茶マンが贈る、勇壮で壮大な復讐叙事詩——汝、肛門を開きて括目すべし……!

5.00 スミレの季節 のレビュー toto 全てのレビュー スミレの季節

2016年3月19日 01:00投稿

百合エロスとはこういう事なのだと解る名作。淫猥でリアルながらも愛らしいキャラ造形が最高。

4.00 お見事。 mizutetsu1981 全てのレビュー えすぱーライフ!

2016年3月13日 22:21投稿

ドットが見えてる線なのに、ほんとによく表情も映えるし、すげーよ。最終話の舞子はとくにちょーかわいいい。

4.00 昨日風呂場でもっとすごい化け物に出会った mizutetsu1981 全てのレビュー ◆サヌルカヌイ◆

2016年2月22日 07:57投稿

人に知られたくない性癖みたいな漫画だ。顰蹙も買うだろうし、不謹慎なところもあるが、しかしこれほどぐったりするような狂気もなかなかない。最近、ネタバレを仕込んでくることといい大概作者は人が悪い。

5.00 丹州戦国突破伝キンウ 第一巻 のレビュー toto 全てのレビュー 丹州戦国突破伝キンウ 第一巻

2016年1月23日 16:09投稿

登場人物の心の動きがリアルで面白い。
戦闘においても相手の心理的な隙をつく様な上手い展開でなるほどと思える。
読みやすくすっきりとした絵柄で、読むのに疲れない点も良い。
読んで損はない漫画だと思う。

5.00 素直にかっけぇ!!! figurebluemen 全てのレビュー CORRECT CITY

2015年1月18日 14:44投稿

こうゆうの好き!

3.00 ハートw figurebluemen 全てのレビュー 神を殺す少年のものがたり

2015年1月18日 14:33投稿

頭がハートになってるのが吹いたw戦闘描写はうまい

5.00 犬かっけぇw figurebluemen 全てのレビュー 漆黒のコスモス

2015年1月18日 14:29投稿

犬に始めて惚れた(笑)いいね!

4.00 暖かい気分になった。 stoneege 全てのレビュー ハッカ雨

2015年1月17日 00:02投稿

気持ちが暖かくなくなる内容だった。広い意味で安定している漫画だと思う。4コマで読みやすさもある。どちらかというと女性向きか。

4.00 百合苦手だがいける stoneege 全てのレビュー ★★ザベリアルオブサーヴァントⅡ最終話★

2015年1月16日 21:00投稿

百合は苦手だが食わず嫌いもよくないと思い読んでみた所全く問題なく読めた。シュールな展開が自分好み。女の子の見分けがしばらく付けることができなかったが恐らくこれは自分の年のせいだと思うことにした。

4.00 はっきりで読みやすい。 stoneege 全てのレビュー 懲役339年

2015年1月16日 20:48投稿

白黒だがはっきりしていて読みやすい。この調子で続きも書いていって欲しい。難しい漢字にひらがながあると助かる。

5.00 間(ま)が凄い おさ 全てのレビュー ゴーストハウス

2015年1月4日 20:23投稿

よく見る四コマ漫画かと思うと、登場人物がほぼ動かない。
前のコマから全く変化の無いコマ・全く何も言葉を発しないコマがある。一瞬「別にニコマ漫画でも良いんじゃないの?」と思えるが、このコマが、この漫画に置いてとても大きな意味を持っている。
何の変哲も無い掛け合いに生まれる絶妙な間(ま)。
コマの間(あいだ)で、微妙な空気を表現する作品もあるが、この作品はコマで間(ま)を表し、それがとても読者に伝わりやすい。漫才を見ているような感覚を覚えさせる作品だ。

5.00 天才とアレは何たら くろ。 全てのレビュー 凛ちゃん奮闘記

2014年12月1日 22:58投稿

弱いけど強いというのがすごく表れていいと思う作品です

3.00 お腹いっぱい BAD 全てのレビュー 白の魔術師

2014年7月22日 07:44投稿

だんだん何が書かれているかわからなくなり、
読むのも疲れてきてだんだん読まなくなる漫画
今はもう読んでない

5.00 じょし☆かく -舞闘少女- のレビュー toto 全てのレビュー じょし☆かく -舞闘少女-

2014年7月16日 00:36投稿

圧倒的ガチ熱血格闘バトル。コマ送りで観るかの様な精密なアクションシーンに興奮せざるを得ない。
ストライキングからサブミッションへと途切れる事無くスムーズに連動する様がとにかく素晴らしい。
卓越した描画力から生み出されるリアルさ、外連味たっぷりの大技や設定、うんうんと納得させてくれるモノローグ解説、こういう格闘漫画が読みたかったと思わせてくれるに足る名作。もちろん女の子も可愛い。

4.00 喉が渇いたような日に読みたい。 mizutetsu1981 全てのレビュー 少女たち

2014年7月15日 11:19投稿

百合、ですが萌えではなく、瑞々しいだなんて言いたくなる。

ビー玉の入ったサイダーを思う。
男からしたら直接見せられるはずのないような、そんな感情。
ビー玉から見た夏はどんなだろう。

どんな感情を描きたいか、作者がはっきり分かってるというのは大きい。
描き続けられる人と言うのはそういうエモーショナルな焦点を持ってるのだと思わされる。